スキーバスの概要とツアーについて

バナー

スキーバスの概要とツアーについて

スキーバスとは、スキー場へ行くスキー客を乗せて運行されるバスの事です。


バスのトランク内にはスキー板やスノーボード等、各客の所有するスキー道具やそのほかの荷物が収納されます。


スキーバスを利用する時の多くはツアー形式のものであり、所定の時間に集合してバスに乗りこみ出発します。

スキーバスツアーにはスキー場に行くのみならず、その土地の温泉やグルメを味わうことの出来る工程が含まれる場合もあり、単なるスキー場への移動手段だけというわけでもありません。

運行時間は夜行タイプと朝発タイプがあり、現地でのホテル宿泊を伴うツアープランと、日帰りのプランがあります。



夜行タイプは移動中に日をまたぐか、ホテルに到着後の後日にスキーという形になる事が多いため、自動的にほぼ日帰りではありません。

マイナビニュースにアクセスしてください。

「夜発日帰り」と銘打たれるツアーはあくまで移動後の次の日の間に日帰り、という意味です。

スキーバスはスキー場、ホテル、温泉などの観光名所、食事等、観光バスとほぼ同様な運行が行われるバスと言えますが、バスガイド付きではないケースも多めにあるので、バス搭乗中は観光の一環というよりはガイドの無いただの移動手段寄りな場合もあります。スキーバスはスキー場への道を運行する事が多いため、そのバスのタイヤもスタッドレスタイヤにしているケースがありますが、通常仕様タイヤのままであるケースもあり、まちまちです。バス観光会社によってはスタッドレスタイヤ装着を表明している所もありますので、心配な方はチェックしておくと良いでしょう。

目的別のスキーバスに関する詳細はこちらです。

Copyright (C) 2016 スキーバスの概要とツアーについて All Rights Reserved.